« 白隠ゆかりの寺 | トップページ | ハーディーガーディー »

仏像展@国立博物館

今回の仏像展、主役はなんと言っても滋賀県高月渡岸寺の十一面観音。
他にも印象深い仏像が有りましたが、この十一面観音の美しさはやはり圧巻です。

最も好きな観音像の一つで過去2回拝観、今回久々にお会いできて満足です。
いままでは照明無しでしたからずいぶん黒っぽい印象でしたが、
今回は照明使ってますからだいぶ印象が違っていますね。

琵琶湖湖北地方は観音信仰の盛んなところで観音の里とも言われています。
村人たちが自分の地域の観音像をとても大切にしていて、京都奈良の大寺院とは趣が異なっていて、素朴な信仰が残っています。

お寺の外には初の出開帳という事で、
多くの方々に拝観してもらえて良かったです。

横浜市の戸塚鍼灸院

« 白隠ゆかりの寺 | トップページ | ハーディーガーディー »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仏像展@国立博物館:

« 白隠ゆかりの寺 | トップページ | ハーディーガーディー »