« 吟遊詩人 | トップページ | 坐骨神経痛(椎間板ヘルニア)の鍼灸治療症例 »

モーツアルトとフリーメーソン

モーツアルトは1784年にフリーメーソンに入会しているそうで
魔笛はくフリーメーソンの宣伝オペラとかいわれたりもしています。

モーツアルトの曲の中でフリーメーソンの影響を受けている曲は
約15%、90曲あまりあるそうです。

おおざっぱに抜き書きしますと
初期ではK148 K173 K183

ハイドンセットの後のピアノ協奏曲K466 K467 
K468「結社員の道」
k471 カンタータ フリーメーソンの道
K429 カンタータ 宇宙の霊なる君

K410 K411 ロッジの儀式用 

K484 K483 

K477 フリーメーソンの為の葬送の音楽

K491 ピアノ協奏曲

K593 弦楽五重奏曲

k619 小カンタータ 「無限なる宇宙の創造者を崇敬する君よ」

K471 カンタータ「フリーメーソンの喜び」

k623 「フリーメーソン小カンタータ」

他にも色々あるようですが
とりあえず覚え書きとして。頭の中に入れて聞くのも悪くはないでしょうから。

ちなみに治療院でBGMとしてかける曲としてはモーツアルトはかなりいいです。
単なるリラクゼーション、心地よさの音楽ではない、
人間の様々な感情を適度に刺激してくれるモノがあるように感じます。

横浜市戸塚鍼灸院

« 吟遊詩人 | トップページ | 坐骨神経痛(椎間板ヘルニア)の鍼灸治療症例 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モーツアルトとフリーメーソン:

» 魔笛 映画 [映画情報ガイド]
映画 魔笛は、モーツァルトの傑作オペラを シェークスピア役者として知られるイギリスの演技派俳優ケネス・ブラナーが 映画化!オペラ劇若い男女の恋物語だが、モーツァルトが会員だった フリーメイソンの教義や、ゾロアスター教の善悪二元論なども盛り込まれ 平和への祈りをテーマにした9.11以降の今日的な作品に脚色。 CGを多用した映像は大胆で、とくに冒頭のワンシーン・ワンショットは見ごたえ十分です。 ... [続きを読む]

« 吟遊詩人 | トップページ | 坐骨神経痛(椎間板ヘルニア)の鍼灸治療症例 »