« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »

ギヨン管症候群(尺骨神経管症候群)

ギヨン管症候群(尺骨神経管症候群)
 小指側の小指球の手根部にギヨン管(尺骨神経管)という、尺骨神経と尺骨動静脈の通り道があります。、 この部分は周囲を屈筋支帯と尺側手根屈筋で囲まれる構造になっていて、様々な原因で圧迫・絞扼されることが原因となって起こります。

続きを読む "ギヨン管症候群(尺骨神経管症候群)" »

Windows® XPのパソコン

Windows® XPのパソコンは10月中旬で買えるのが最後と言うことだそうです。なんだかんだ、やはりXPが使いやすいです。

続きを読む "Windows® XPのパソコン" »

夏ばてに甘酒

今年は大変な猛暑でしたが、今年の夏ばて対策のマイブームはもっぱら甘酒でした。

甘酒は夏の季語で、昔は暑気払いに甘酒売りが見られたとか・・・。

続きを読む "夏ばてに甘酒" »

手根管症候群

手根管とは、手首の手のひら側にある屈筋支帯(横手根靱帯)と手根骨で囲まれたトンネル部分のことです。
この中を、手首を動かしたり、指を曲げたりする働きがある腱と一緒に、正中神経が通っています。
いろいろな理由がありますが、靱帯が炎症を起こして分厚くなったり、手根管部分の内圧が高くなったりして、正中神経が圧迫され絞扼障害を起こした状態になると、手の指がしびれたり、痛んだり、指の動きが悪くなったりします。

続きを読む "手根管症候群" »

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »