« 腸腰筋 | トップページ | 水銀含有量の多い魚 »

緊張型頭痛 51才男性

2月13日の夜から、両側頭部および後頭部が軽く締め付けられる様な痛みが始まった。

20年来の頭痛持ちなので、この痛みは常にあるのだが、16日から時々後頭部が強く締め付けられる様な激しい痛みが起こるようになってきた。
脈打つようにズキズキと痛むこともあった。

脳神経外科でCTと血液検査をしても異常は無く、緊張型頭痛という見立てで
カロナールという鎮痛剤と、 ギボンズという筋肉の緊張をとる薬を処方された。
これを飲むと激しい後頭部の頭痛は収まるが、切れると再発する。

1日のうちで、頭痛の酷い時間帯というのは特に無いような気がする。
一週間しても、薬の切れた時の痛みはむしろ強くなっているので、今日再度(23日に、病院に行ってMRIも受けましたが、異常は無いので、同じ薬を処方された。

既往症  軽度の喘息

一日中PCで仕事をしている。
夜アイスクリームを食べることが多い。

緊張性頭痛も長引くと偏頭痛のようにズキズキとすることもある。

★頭痛に関連が深いのは

頭板状筋・頚板状筋

頭半棘筋・頚半棘筋・多裂筋

大小後頭直筋・上下頭斜筋

初回2/25 

2回目 2/28 「昨日くらいから薬飲まなくても痛みが少ない。
         今朝朝6時に飲んで今切れてるけどそんなに痛くない」

3回目 3/4 「2日くらいは楽だったが。やはり朝は薬を服用する。」

4回目 3/8 「前回の治療ですっかり良くなった。」

ということで様子見。

頑固そうなので、
2回目の治療では耳鍼併用。
3回目では耳鍼に低周波併用。
慢性痛になると脳が痛みを記憶してその興奮が痛みを増幅させている場合がある。
耳鍼はこういうケースにもある程度効果が見られる。

« 腸腰筋 | トップページ | 水銀含有量の多い魚 »

d3頭痛・顔面神経麻痺・喉・目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 腸腰筋 | トップページ | 水銀含有量の多い魚 »