カテゴリー「a1慢性前立腺炎・陰部痛・慢性骨盤痛」の記事

尿膜管遺残症・手術後の後遺症

スケートの羽生謙選手の腹痛の原因となった病気で、一時ちょっと話題になった。

簡単に言うと

「胎生期の尿膜管の退化が不完全な場合に、遺残した尿膜管(尿膜管遺残)が原因となり臍から尿の排泄がみられたり、感染をおこして化膿して腹痛を起こす病気」です。

今回の患者さんはこの病気の手術後の後遺症の症状。

続きを読む "尿膜管遺残症・手術後の後遺症" »

慢性前立腺炎(坐骨痛)  28才 

現在の主症状は坐骨痛。

座っているとお尻の両坐骨が座面にゴリゴリと当たって、座っているのが辛い。
会陰部痛ではなく、坐骨が痛む。(会陰部痛はここ4年間で4日くらいはあったような気がする。)
また、このゴリゴリ痛と共に、お尻の表面が熱を持っているような熱感や、お尻から太もも裏辺りまでの痺れもあり。
やはり座位の時にこれらは強くなる。

続きを読む "慢性前立腺炎(坐骨痛)  28才 " »

会陰部痛(非細菌性慢性前立腺炎) 55才

「経過としては、昨年の11月に会陰部の痛みが始まり、近くの泌尿器科で尿検査、腹部超音波検査を施行し、慢性非細菌性前立腺炎の診断だった。」

続きを読む "会陰部痛(非細菌性慢性前立腺炎) 55才" »

会陰部痛  22歳 

22才男性、学生なので長時間座っている事が多く、骨盤底筋からの関連痛として会陰部痛を引き起こしたと思われる。

続きを読む "会陰部痛  22歳 " »

慢性前立腺炎67才男性

2年ほど前から下腹部、臀部、ペニスのあたりが痛む。

続きを読む "慢性前立腺炎67才男性" »

睾丸痛(非細菌性慢性前立腺炎・慢性骨盤痛) 26才

26才 男性 3年前から右の睾丸、右足の付け根(睾丸の付け根あたり)付近のの痛み。

続きを読む "睾丸痛(非細菌性慢性前立腺炎・慢性骨盤痛) 26才" »

内外腹斜筋

腹斜筋は、外腹斜筋と内腹斜筋の2種類から構成されている

続きを読む "内外腹斜筋" »

非細菌性慢性前立腺炎の鍼灸症例63才

63才男性、「昨年6月から慢性前立腺炎で泌尿器科へ通院、
抗生物質服用後、変化がないため非菌性慢性前立腺炎と診断され、その後、
ハルナールと桂皮茯苓丸料(漢方薬)を服用していますがまったく効果がありません。」

続きを読む "非細菌性慢性前立腺炎の鍼灸症例63才" »

慢性非細菌性前立腺炎(陰茎痛)の鍼灸治療症例(40代)

非細菌性の慢性前立腺炎は慢性骨盤痛症候とも言われ、会陰部痛、陰茎痛などの下半身の痛みがあり、中々他人にも相談しにくい症状で、潜在的に悩んでいる患者さんが多いと思われます。

実は前立腺の病気というよりは、骨盤底筋のトリガーポイントが関連痛を引き起こしている場合も多く、その場合鍼灸治療がうまく適応します。

続きを読む "慢性非細菌性前立腺炎(陰茎痛)の鍼灸治療症例(40代)" »

陰茎痛(慢性非細菌性前立腺炎)の鍼灸治療症例50代

50代の男性で、2年前から陰茎痛、尾てい骨痛、会陰部痛で悩む患者さん。

続きを読む "陰茎痛(慢性非細菌性前立腺炎)の鍼灸治療症例50代" »