カテゴリー「文化・芸術」の記事

マーク ジェイコブス × 灰野敬二

しばらく灰野敬二情報を調べてなかったので検索かけてみたら・・・

面白い事が起きていた。

続きを読む "マーク ジェイコブス × 灰野敬二" »

葬式・戒名無用論

年寄りを抱えている人は葬儀・埋葬・戒名の事は気になるところ。
自分も高齢の母親が誤嚥性肺炎を繰り返しているので、しばらく前から色々と調べている。

続きを読む "葬式・戒名無用論" »

新作能「冥府行~ネキア」

「ホメロスの「オデュッセイア」の第11歌「ネキア」を原作にした新作能「冥府行~ネキア」

ギリシャの演出家ミハイル・マルマリノスが構成と演出を、人間国宝の能楽師・梅若玄祥が出演に加え、節付、作曲、振付を担当し、脚本を能楽プロデューサーの笠井賢一が担当している。」

続きを読む "新作能「冥府行~ネキア」" »

死者の書

チベットの死者の書、エジプトの死者の書とか色々あるが、今回は折口信夫の小説。
中心の舞台は奈良の二上山と麓の当麻寺。

続きを読む "死者の書" »

頑張らないけど、へこたれない

増補決定版 「がんに負けない、あきらめないコツ」 (朝日文庫)

鎌田 實

を読んだ。

なかなか充実している1冊だった。

続きを読む "頑張らないけど、へこたれない" »

日本茶カフェ

都内ではチラホラと見かける日本茶のカフェ・・・・・

続きを読む "日本茶カフェ" »

ポリゴノーラ@近江楽堂

近江楽堂はオペラシティの3Fにある、小さなコンサートホール。

名前から想像して能楽堂のような和の空間なのかと思っていたが、礼拝堂を模した洋風のスペースだった。

続きを読む "ポリゴノーラ@近江楽堂" »

サウンド・ライブ・トーキョー 奇跡

「裁かるるジャンヌ」に引き続き、去年以上の破天荒な企画。

よくまあこんな企画が通ったなぁ・・・・・・・・・・

続きを読む "サウンド・ライブ・トーキョー 奇跡" »

セオンコレクション85CD

前から気になって購入を迷っていた、古楽の好きな人には垂涎のBOXセット。以前チェックしたときより3000円ほど安くなっていたので購入。

手持ちのCDと15枚くらいはダブりがあるようだが、持っていないCDの方が多い。
レオンハルトさんのはウチにも20枚以上あるけどあまりダブっていないし、インヴェンション、イギリス組曲、フランス組曲はもっていない。
モーツァルトのソナタをフォルテピアノで弾いたのとか興味有り。

大好きなレオンハルト&クイケン兄弟のバッハの「音楽の捧げ物」は手持ちのが1994年だけどこのセットでは1974年の録音のもの。

ブリュッヘンのもたくさん入っている。
先日ランパルのセットを購入したのでブリュッヘンさんのと聞き比べてみたい。

ビルスマのバッハ・無伴奏チェロも聞いてみたいし。
ビルスマは92年と79年の録音があるらしいがこちらに入っているのは79年のもの。

続きを読む "セオンコレクション85CD" »

現代能 藤戸

平安末期の源平:藤戸合戦を題材にした能を現代語で描いた劇「藤戸」

続きを読む "現代能 藤戸" »

より以前の記事一覧