« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

大殿筋

起始

浅部は腸骨稜、上後腸骨棘、仙骨および尾骨から起こり、

深部は後殿筋線の後方の腸骨翼、胸腰筋膜(脊柱起立筋の腱膜)、仙結節靭帯及び中殿筋の筋膜から起こる

停止

浅層は、大腿筋膜の外側部で腸脛靭帯に移る。
深層は、大腿骨の臀部粗面に付着。

主な働き
股関節を伸展する。股関節を外旋する。

神経支配
下殿神経(L5~S2))(梨状筋下孔を通る)

 

続きを読む "大殿筋" »

« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »