« 大小後頭直筋、上下頭斜筋(後頭下筋群) | トップページ | 睾丸痛(非細菌性慢性前立腺炎・慢性骨盤痛) 26才 »

後頭神経痛と診断された28才女性

主訴 右後頭部とこめかみの痛み。

症状:
日曜日のお昼頃にひどい肩こりを感じた後、夕方から頭痛。夜は眠れないほどの痛みがあり。
月曜日に脳神経外科を受診。後頭神経痛とのこと。鎮痛剤(ロキソニン)と漢方薬(五苓散)を服用。しかし、夜は3時間程度は続けて眠れたが、それ以降は痛みでほとんど眠れず。
現在に至る。来院は火曜日。
患部は右後頭部。ツボでいうと上天柱あたり。
痛みがひどいと右こめかみ、右下顎、右前歯も痛む。
表面ピリピリよりはズキズキに近い痛み。昔からこのあたりに軽く痛むことはあった

既往症
6年くらい前に頭痛とめまいがあり神経症と診断されたが、原因が仕事のストレスだった為に転職を機に治った。症状が出ていたのは4ヶ月程度。
その他:昨年11月に出産し現在授乳中。(五ヶ月)
歯医者で歯をかみしめる癖がある、と言われたことがあり、確かに授乳中などふと気がつくと歯をぐっとかみしめている事がある。

脳神経外科では後頭神経痛という診断でしたが、
・表面的なピリッとした痛みではないこと
・発作性の刺痛(一瞬から2分以内)でも無いこと
・後頭神経領域(後頭部、耳後部、頭頂部)に痛みが走るような感覚がない。

以上のことから後頭神経痛と言うよりは、後頚部の筋肉のTrpからの関連痛と思われます。歯をかみしめる癖や出産後のストレスなども影響しているようです。

Hannkyokukinn

初回治療後 治療後しばらくは少し頭痛が残っていたが数時間後には痛みはなくなってよく眠れた。
2回目(4日後)
その後頭痛はほとんど無い。 2日後に歯が痛んで歯医者行った。神経が炎症おこしていた 右下歯の痛みはこの事が原因だったようだ。

横浜市戸塚鍼灸院

« 大小後頭直筋、上下頭斜筋(後頭下筋群) | トップページ | 睾丸痛(非細菌性慢性前立腺炎・慢性骨盤痛) 26才 »

d3頭痛・顔面神経麻痺・喉・目」カテゴリの記事

コメント

頭痛は痛みを知らすサインですね。
早めの対策が重要です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大小後頭直筋、上下頭斜筋(後頭下筋群) | トップページ | 睾丸痛(非細菌性慢性前立腺炎・慢性骨盤痛) 26才 »