« 2018年4月 | トップページ | 2018年9月 »

腰痛の解説・腰痛と東洋医学・手当法

人類が二本足で歩く様になってから腰痛は、人類の宿命だともいわれています。確かに、今まで四本足で体重を分散させていたのが、半分の二本足で体重を支えているわけですから、当然腰には大きな負担がかかっています。長い一生の間で、全く腰痛を経験せずにすむという人は、まずほとんどいないでしょう。  

「腰」という漢字は、体を表す「肉づき」と「要」からなっています。「要」というのは、扇の要を考えると分かるように、そこが壊れると、全体が壊れてしまう大切な所です。従って「腰」という漢字は、「体の中で、とても重要な部位」という意味になります。
 

続きを読む "腰痛の解説・腰痛と東洋医学・手当法" »

« 2018年4月 | トップページ | 2018年9月 »